ニコ、ルルと共に・・・。

夕方、ルルが眠るように息を引きとり・・・
ルルの記事を書いて泣いて
自分の部屋に戻ると
ニコがケージの中で急死していました。

ルルとニコはヒナの時一緒に来た子たちだから
お互いひとりは嫌だったのかもしれません・・・

嘘みたいで、
悲しくてたまりません。

コメント

◆rikoさんへ ふたたび◆

rikoさんは本当にその子を大事に思っていたんですね。
どうやっても絶対正しく間違いなく完璧に育てる、暮らす、というのは難しく
事故もあるものだと思っています。

あのあと、病院から家に帰って色々情報収集していたのですが、
ニコちゃんルルの逝った共通点もあるような気がして
先生に聞いてみたいと思います。

後悔はいやですね。
私も、ネムがPBFDと知った時同じようなことを思いました。
どれだけ生きれるかが問題ではなくて、ネムがどれだけ幸せに生きられたか。
それが大事なんではないかと。。。
(そのころ、知識が無くて前の医院で治らないと断言されてしまったので
すぐにこの子は逝ってしまうんだろうと思っていました)

「どう亡くなったかではなくてどう生きたか」
いい考え方ですね。i-178
rikoさんの子は、幸せだったと断言してもいいと思います。
後悔というものは悪いようで考えようによっては吉です!
どうかご自分を責めたりしないで、その子が幸せな子だった事を
沢山思い出してください。

もっとできることはなかったかという後悔が嫌なので、
急きょ今日は病院に駆け込み予約しました。
ネムを絶対治す・・・!そう思っています。
ニコとルルのようにはさせない・・・
まだニコとルルに正式に供養をしてあげられないほど
ネムのお世話などが色々多忙なのがやるせないですが、
ただただ、出来るだけの事をフルに頑張ります!i-184
ちょっと疲弊ぎみですがi-195(笑)

No title

花小鳥様
本当にお辛く大変な時にコメントにご返信いただき恐縮です。
私は過去によかれと思ってしていたことが裏目に出てしまった
ことがあり、事情もよく知らないのについコメントをしてしまい
本当にすみませんでした。ニコちゃんルルちゃんそれぞれ
原因が違ったのですね。

今本当にお辛いと思いますが、私もインコを飼っていて、
過去に亡くしたこともあり、私の場合は死因に関していえば
後悔だらけで、なぜもっと早く気づかなかったのだろうとか、
もっと~してあげていればともう考え出すと本当に気持ちが
沈みますが、最近どう亡くなったかではなくてどう生きたかを
考えるようになりました。

人間の言葉で聞いたわけではないけど、確かに楽しく鳴き、遊び、ごはんをいっぱい食べ、自分を好いてよってきてくれたと。幸せと思ってくれてたんじゃないかなって。時間薬で少しずつ落ち
着いてもやはり今でも思い出すと同じ悲しみが襲うし、後悔は
絶対に忘れないけれど・・

うまくいえませんが、大切な小鳥という家族が亡くなると、
どんな原因だろうと飼っている私たちは自分にもっとできること
はなかったかと後悔し落ち込みますが、ニコちゃんとルルちゃんは花小鳥様のところにきて本当に幸せに暮らしていた、それが一番大きく大切な事実で、なのでどうか元気を出してください。
長文を書いてしまい、申し訳ないです。

◆rikoさん 2◆

ありがとうございます。
何度でも大丈夫ですi-201
rikoさんがとても心配して下さっているのがわかります。
良かれと思ってしたことが小鳥の命を危険に・・・というのは本当に辛いですよね。
もちろん、可能性のひとつとして頭の中にあります。
今は情報に追われていて喪中の中でのテンテコマイですが、
もう少ししたら詳しく書きたいと思います!i-243

◆rikoさん◆

リフォームについても詳しく先生とお話しし、把握済みです。
もう少し時間が必要ですが、まとまりましたらブログに詳しく書きたいと思います。
ニコルルがリフォーム後の部屋に入ったのは、リフォーム直後ではないんですよ~i-201 そしてニコルル入居後は換気は忘れることなく行い、元気に何の問題もなく過ごしていました。とはいえ、化学物質が小動物に与える影響については本当に恐ろしいと思いました。
そして、2羽同時に逝ってしまったのもそれぞれ死因が異なるんです。
心配してくださって本当にありがとうございます。
色々な事を知っておかないといけないなぁと本当に思います。i-201

No title

何度もすみません。
部屋自体も狭いので、なおさらペンキ類などの
揮発性ものが充満しやすかったと思います。
建設中の家が隣にあり窓を開けていただけでも
落鳥してしまうくらいなので。全く関係ないかもしれませんが
念のため換気など徹底してからお部屋に住むといいなと思います。こんなコメント不快かもしれませんがお許しください。
私が過去に良かれと思ってしたことが小鳥の命を危険に
さらしたことがあるのでそう思ってしまうだけかもしれませんが
どうか可能性のひとつとして対策していただければと思います。

No title

涙が止まりません。本当にお辛いと思います。
ただリフォーム直後の部屋はペンキや接着剤の類、
新しい家具のホルムアルデヒドなどかなり徹底して日光を
あてたり換気しなければ鳥類には致命的だと思います。
隣がリフォームをはじめた、新築がたった等のときに窓を
開けていたら小鳥達が全員死んでいたという話も聞きます。
2羽ほぼ同時というのがそんな気がしてなりません。
寂しかったからついていったと私もそのように考えますが
同時に落鳥したことについて徹底的に調べなければ今いる子が
心配です。余計なことを言ってすみませんがどうしても気になって。時期と、同時に2羽というのが気になって。

◆すずこさん◆

ありがとうございます。
言葉がわからないからこそ・・・
もっと何を欲しているか汲み取ってあげたかったです。
もっともっと・・・

こんにちは

今、ブログを拝見して、びっくりしています。
ルルちゃんだけでなく、ニコちゃんまでも…
ただただ驚きです。
鳥さん達は言葉がわからないから…
具合が悪くても、隠してしまうから…
難しいことが多いですね。
花小鳥さん、頑張ってくださいね。

◆みんさん◆

原因が、わからなくて・・・
今度ネムの通院の時にこの出来事について少し先生に聞いてみようと思います。
ネムはとても弱い子なので、本当に気をつけなくちゃと思いました。
まさかネムまで・・・と嫌な事を考えてしまいます。
ダメダメ(;_;)

◆ぬぅさん◆

何だか胸が痛くて穴が開きそうで。。。
ルルが私の手の中で息を引き取ったとき、
ニコはルルのしっぽを引っ張っていました。
ルルを箱にいれて、お別れだからニコの前に見えるようにしていたら、
次見た時にはニコは亡くなっていました。
ふたりは離れたくなかったんだ・・・と思ってしまいます。

しばらくボーッとしてゆっくり心の休息を取ろうと思います。

◆まごさん◆

なんだか実感がわかなくて、それでも現実だと思うと喪失感でいっぱいで・・・
情けなくもなり・・・
私の中で充実していたものが、抜け落ちていくようです。

ち〜ちゃんを虹の橋へ送ってあげられるのにとても時間がかかりました。
ニコとルル、2羽とも逝ってしまうなんて・・・
よっぽど2羽は離れたくなかったのかな、と・・・思わずにはいられないです。

ご訪問ありがとうございます。
私が元気じゃないと、虹の橋に行けないですよね。
でも、少しの間は泣いていよう・・・(;_;)

No title

とても、びっくりしてしまいました。
原因が、わからないのですよね・・
念の為、お部屋の空気やネムちゃんのお口に入る物などにも気をつけた方がいいかもしれません・・。
花小鳥さんのお気持ちを考えたらとても切ないです。
ご冥福をお祈り致します。

うそ・・

すっかりご無沙汰していた間に悲しいことが・・・
何度読み返しても信じられない気持ちでいっぱいです。
あんなに可愛かったルルちゃんに続いてニコちゃんまでも・・・
もうふたりに会えないと思うと涙が止まりません。
花小鳥さんの心中を思うと、辛くて悲しくて・・・。
今はゆっくりでいいので、悲しみを癒して下さいね。ムリなさらないで・・・
ルルちゃんとニコちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

◆としぞうさん◆

本当に信じられないです。。。
しばらくボーっとしそうです。
でも、ルルは病院で亡くなるよりずっと良かった。。。
以前私のちーちゃんもアロハちゃんと同じで病院で息を引き取って・・・
死に目に会えなくて悔しくてたまりませんでした。
だったらせめて私の所で・・・と何度も思った事、覚えています。
ニコはいきなりだったので、気が動転して・・・
別れは辛いですね・・・

悲しい(∋_∈)

私は文章が下手なので言葉が見つかりません。


でもただ、ただ悲しいです。


花小鳥さんの気持ちを思うと…
つらいです


最近の日記は元気いっぱいで花小鳥さんち〜ちゃんから立ち直り良かったな〜
って思っていた所でした。


愛情をたっぷり与えてもらったインコさん
幸せだったと思います。


お辛い最中
お返事は良いですからね


上手く文章に出来ない私ですが
とにかく、花小鳥さんに元気になってもらいたく、コメントをさせて頂きました。
失礼しました。
m(_ _)m

◆じょにさん◆

ありがとうございます。
しばらくはボーっと落ち込んでいると思いますが・・・  ;_;

◆ジャスミンさん◆

頭がくらくらしました。
ケージの中でニコはボレー粉入れにつかまり、止まり木に身をまかせて
動かなくなっていました。何度呼んでも返事をしてくれなくて・・・
まさかと思ってニコに触れると冷たくて…号泣してしまいました。

2羽はきっと一緒にいたいのかもしれない・・・と思いました。
2羽はお互いがいないと嫌なんだろう。。。と思いました。
ニコは今ルルによりそっています。。。

◆ゆずさん◆

絶対に起こらないはずの出来事が起こった…としか思えなくて・・・
現実味が今あまりなくて・・・
でもこれは現実で・・・
悲しいです。

今ルルとニコを一緒の箱に納めているのですが、
ニコがルルを愛おしそうにしています。

◆ゆきゆきさん◆

ありがとうございます。
とても、救われる思いです。
2羽も、みんなに慕われてとても幸せな子たちでした。;_;

◆かたつむりさん◆

信じられない出来事が起こってしまいました。。。
ニコが・・・

ルルとニコはお互いふたりじゃなきゃ嫌だったのかもしれません。。。
ニコの最後を看取ってあげられなかった…
部屋にもどったときに、ケージの中でボレー粉カップの上で妙な体位でじっとしていて、
呼んでも反応しないので「まさか!」と思ったら・・・もう冷たくなっていました。
朝からとても元気だったのに何故…分からないです。
今はおちつきましたが、号泣してしまいました。

No title

うそやん信じられへん、なんで、どうして?
なにがあったのかわかりませんが。
気を確かに持ってくださいね。
ニコちゃんのご冥福お祈りいたします。
私もチーが逝った時は亡骸を手に持ち泣きました。
アロハは病院で息を引き取り、駆けつけましたが間に合いませんでした
その時は悔しくて涙が出ませんでした。
お辛いと思いますが、りっぱにお葬式してあげることで少しは気が治まると思います。

また明日メッセージ送るね… 悲しくて苦しいね

どうして…そんな…

ルルちゃんの訃報をお聞きして涙が止まらないうちに
ニコちゃんまで…
私の何倍も何故?どうして?!と衝撃を受けられている花小鳥さんのことが心配です。

No title

えっ。。。。。うそ。。。。。。。

本当に本当に
言葉がありません。

ご冥福をお祈り申し上げます。

No title

ご冥福をお祈り申し上げます。



今はこの言葉しかコメント欄に残せなくてごめんなさい。

えっっっ…まさか、、、

うそ…そんな、まさかニコちゃんまで。。。

言葉がありません。私も苦しいです

花小鳥さん、今はいっぱい泣いてください。我慢しないで。。。

関東は台風を境に気温と湿度がありえないくらい急変したので、まだ若鳥の二羽にはきつかったのかもしれませんね…
(逆にいうとネムちゃんは保温設備の中だから大丈夫かと。)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)