スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルル、虹の橋へ。

アキクサインコのルルが、急死してしまいました。

目が開かなくなり、食べられなくなり、急激に弱っていき、もう動かせられない。
弱りすぎているのが顕著で、もうダメだと・・・
今日はルルと一緒にいました。
夕方、ルルは息を引き取りました。

1-ruru-000_6293.jpg


-----------------------------------------------------

ルルをお迎えする前。
小鳥の居ない生活がつづいていて・・・
やっと立ち直って新しい子をお迎えする決意が湧いた今年2011年の5月。
ルルはニコと一緒に譲ってもらいました。
ルルはひどい毛引きで神経質でした。

2-ruru-b-000_3487.jpg

首、そのう、背中・・・
全部羽根がなくて・・・

2-ruru-DSC04176.jpg

元気もなくて・・・
どうしちゃったの?とても心配で・・・

2-ruru-DSC04188.jpg

はじめはイヤイヤとやっとごはんを食べていました。

3-ruru-000_3649.jpg

心配を沢山して・・・
愛情たっぷりに、ごはんを食べさせた後は人の手の中でしばらく温めました。
(→【5/23 インコの気持ちを考えながら】+【5/24 インコの気持ちは?】)

4-ruru-0000-DSC08472.jpg

やっと少しだけ自分から食べるようになって・・・

4-ruru-000_4441.jpg

信頼関係も少しずつ築いていって・・・

5-ruru-000_6044.jpg

目がキラキラしてきて・・・
色々なものに興味をもつようになっていって・・・

6-ruru-000_4335.jpg

病院にも検査やお薬で何度も通った。
やっと綺麗に羽根が生えてきて、とてもうれしかった。

7-ruru-000_8980.jpg

ルルはくいしんぼうでよく床を走る元気なコになった・・・
水浴びも上手になったし・・・

8-ruru-000_9869.jpg

おちりもかわいくて・・・

10-ruru-000_9859.jpg

可愛くて。。。

11-ruru-DSC04464.jpg



なんだか涙が出てきます。
短い間でした。飼い主も、ルルもてんてこ舞いで・・・

心に穴があいたようです。
今日はルルと過ごします。

にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

◆まるさん◆

まるさんも長い間大事にしてらした子を亡くして、
大変お辛かったでしょう・・・心中察します。
本当に小鳥は「突然」というのがありますね。
でもその子が飼い主様を待っていて、望み通りに逝けたと思うと
悲しみでいっぱいですが、その子にとってとても本当に幸せだったと思います。

私のルルも手の中で息をひきとりました。
元気だったニコは後を追うようにすぐに逝ってしまって、
ふたりはいつも一緒でしたから離れたくなかったに違いないと思っていまして、
本当に愛情ぶかい生き物なんだと感じています。


オスのセキセイ君がとても心配ですね。
たくさんたくさん愛情をあげて寂しい気持ちをまぎらわしたりするのが
いいのでしょうね。とてもショックなのでしょうね。
食欲が無いのはとても心配です。
どうにか立ち直ってほしいなぁi-201

コメント本当にありがとうございます。
支えられているなぁと、果報者だなぁと、私自身実感しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

◆秋桜さん◆

今まで何人の愛鳥家さんたちが、
愛鳥を虹の橋へ送ったことでしょう・・・
きっと虹の橋で、色々なコたちが楽しく過ごしてると信じたいです。
沢山の思い出が宝物です。
前の子の時は、写真をあまり撮ってあげられず後悔しました。
ニコとルルを迎え、ブログを始めて、たくさん写真を撮って、
みなさんに楽しんでもらって・・・本当に幸福なことです。
ありがとうございます。

初めまして。秋桜と申します。

初めまして。秋桜と申します。

お話拝見させていただきました。

お辛いですね-。心より「ルル」ちゃんのご冥福を
お祈り申し上げます。

花小鳥さん。今はすぐに元気を出してくださいなんて
申しましてもそれはとても無理なことよ-くお察し致します。
実際に私は最愛のインコが天国へ旅立っておりますから。。。

花小鳥さんにとって「ルル」ちゃんは永遠の宝物ですよね。

◆じょにさん◆

悔しい…
悔しいです。
ちーちゃんが亡くなってから、フラフラになるまで落ち込んで…
やっと立ち直ってお迎えした
ニコもルルも逝ってしまって・・・
小さな縁があったボンちゃんも逝ってしまって・・・

◆かたつむりさん◆

> こっそりといつも楽しく拝見させて頂いてました艸(vωv`★)
> とくにルルちゃんとニコちゃんの掛け合いが大好きで…
とっても嬉しいです!
あの子たちは2羽で面白い子たちでした。

ルルは、譲ってもらったときは毛引きで人も信用してなくて、
ごはんも食べようとしなかった子でしたが、なんとかしたくててんてこ舞いでした。
ちゃんと、愛情あげれてたかなぁ・・・
もっともっと、愛情が必要だったかなぁ・・・
早すぎてくやしいです。

ルルはニコが好きで、ニコも実はルルが好きで、とっても微妙で面白い2羽でした。。。
ルル…

◆としぞうさん◆

突然でした・・・
元気だと思っていたのに、元気じゃなかったのかも・・・
そう考えると辛いです。。。
ネムのためにも私がしっかりせねば・・・

ルル、看取ってあげられてよかったです。
前の子は看取ってあげられず病院で逝ってしまったから・・・
虹の橋で、みんなと沢山遊んで待っててほしいです!

◆ジャスミンさん◆

喪失感でいっぱいです・・・
たとえ小さな命でも大好きな子が逝ってしまうと悲しいですね。

ネムの介護とミモザちゃんの介護、
アキクサのルル、そしてアキクサルビノーの珊瑚ちゃん。
ずっと見ていて下さったのですね。
すごくうれしいです。ありがとうございます。

しばらくは喪失感でいっぱいかもしれません・・・
あの2羽がいつも癒してくれていました。

>幸せだったに違いありません。
もっとできることがあったのではないか…と考えてしまいます。
少しお休みしないといけませんね。
また来てくださいね。
本当にありがとうございます。

悔しいね…最近まで追いかけっことかして元気だったのに…めっちゃ泣いてしまった…ニコ、ルル、ぴぃ、ボン、皆きっと仲良くやってるよ。最高の御主人様に育ててもらえて良かったって皆言ってるよ。マイミクとかブログの友達とかのメッセージ読んで元気取り戻してほしい。俺もかなりショックが大きすぎて、いい言葉がかけてあげられなくてごめん…悲

お悔やみ申し上げます

こっそりといつも楽しく拝見させて頂いてました艸(vωv`★)

とくにルルちゃんとニコちゃんの掛け合いが大好きで…

今、改めて雛のときのお写真を拝見すると、最近の生き生きとした姿からは想像もつかないくらい、かなり重度の毛引きだったのですね

それをルルちゃんが乗り越えられたのは花小鳥さんとニコちゃんの愛情あってのことだと思います(○´∀`)(´∀`)(´∀`○)

ルルちゃん、ニコちゃんのこと本当に大好きだったもんね、がんばったんだね☆彡

ニコちゃんはルルちゃんのことを一生忘れないし、これからもルルちゃんのことを大事にすると思います。
(もしかしたら小鳥さん同士で重要事項については事前に引継がなされてるかも…)

ささやかながら、とってもかわいいルルちゃんのご冥福を、心からお祈りさせて頂きます艸(vωv`★)

お悔やみ申し上げます。

今見て信じられません。元気だと思っていたのに。
今はお辛い状態が続くと思いますが、他の子の為にも乗り越えてください。
でも看取ってもらえてよかったねルルちゃん、虹の橋にはうちの子もたくさん
いるので一緒に遊んでね。
ルルちゃんのご冥福お祈りいたします。

胸が痛いです。

ルルちゃんの突然の訃報驚きと悲しみで胸が痛みます。

私は先日コザクラの雛ミモザを2週間の看病の末
クラミジアで亡くしました。
ネムちゃんを献身的に介護される花小鳥さんを自分とミモザに重ね合わせ
そしてルルちゃんを最近お迎えしたアキクサルビノーの珊瑚に重ね合わせ
毎日楽しみに拝見させていただいておりました。

ルルちゃんもニコちゃんもご心配な子でしょうが
とても元気に見えていたのですが…
献身的にされていただけに
突然失われた花小鳥さんのお気持ちを思うと
涙が止まりません。

でも最期の日々
花小鳥さんの愛情をいっぱいに受けて
ルルちゃんは幸せだったに違いありません。
どうかご自分をおせめにならず
ゆっくりお休みになってくださいね。
またお邪魔させていただきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。