スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お出かけインコ。

日曜日のこと。
マッタリしていた。

アキクサインコのルルと、ヒムネキキョウインコのニコを見ながら、
「ふぁ~(ーωー)…インコたちの子供が見たいな~。孫がほしい」なんて言ったら母が、
「いや、孫が見たいのは私よー!あんたら兄妹の(¬_¬;)」と横目で言われる。
「…(◉◞౪◟◉;)でもインコの子育てに興味があってね…感動するのかな、とか思う」

そして…

「孫つれて外行ってくるわ!ネムネム行くよ!(  ̄ロ ̄)」と母がネムと外出ノリノリ!
「(っ´∀`c)あ、そう!?猫とカラスに絶対気をつけて!!ストレス発散させてきて!」
「30分くらいでいいかな~( -_-)9 」
「(p´・_・`q)猫とカラスに用心だよ!変なのかじらせないでね~夜露死苦!」

そして具合が良くなっているネムと母はしばし外出。

そして後になって写真をもらいました。(ほとんどピンボケであった・笑)


おお…楽しそう( ̄▽ ̄)

DSC04546.jpg
愛車に自分から乗ったらしい。

DSC04485.jpg
木登りか!いいな~( ´艸`)ムププ
通りすがりの人が「何かいるんですか?」「あ、この子はインコで、病気で飛べなくて」と交流したらしい。

DSC04513.jpg
砂遊びヾ(*゚∀゚*)ノキャッキャッ♪

DSC04497.jpg
ちょっと満足そう…(っ´∀`c)キュンキューン

最近ネムを心配してくれるようになった母。嬉しい限りです。
この前は「ネムは家族だからね…」とポツリと言っていました…(´☻ω☻`)ウルウル

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

コメント

◆rikoさんへ◆

むしろ古い記事まで気にして下さって、うれしいです^^*
私はまだまだインコ初心者なので、アドバイスをいただけると大変助かるのですよ~。
もうちょっと勉強しなきゃなぁ・・・
よかれと思ってしたことが良くなかった時ほど悲しい事はないですよね・・・
コンパニオンバードと暮らす以上、間違った事はしたくないと思います。
それでもそれぞれのうちのインコさんへの飼い方が個々ですれちがう時もあるでしょうが、
あれは私が悪いなと思いました。i-201
絶対治してあげたいです。
ちょっとの間、無理をするかもしれませんが、頑張ります!

No title

古い記事にコメントしてしまってすみません><
ネムちゃんやニコちゃんルルちゃんをはじめ皆本当に可愛く、
花小鳥様の文章が読みやすくってイラストもすてきでつい
どんどん読みすすませていただいているうちに、自分が過去
暮らしていたインコをよかれと思ってしていたことが原因でかなり
危険にさらしてしまったためそのせいでつい差し出がましいことを
書いてしまいました。本当に大変でいらっしゃる時に、私の
このような書き込みにお返事させてしまって恐縮です。
どうかご無理だけはなさらないようご自愛くださいませ。

◆rikoさん 3◆

昔の記事ですね?読んでくれてありがとうございます。i-243
他の方もご指摘くださって、rikoさんの言う通りでとても危険だと分かっていました。
それでもあの時は医師(今かかっている病院ではない所の医師です)から「発症しているから決して治ることは無い」と言われ、「もうこの子の命は短いから、せめて外に連れ出して日光をあびたり風を感じたりさせてあげたい。そうすればもしかしたら病気がいい方に行くかもしれない」と素人考えで思っていました。もちろんカラスや猫には充分に気を付けてと思っていました。
今考えるととても怖いことをしていました。
今はだいぶ今の先生や皆さんのおかげで知識がついてきたので、もうあんな怖いことはしませんi-201
心配してくださったんですね。
ありがとうございます。
また何か気付いたことがありましたらコメしてくださいねi-184

No title

カラスはすごい勢いで飛んできて一瞬で咥えて飛び去っていきます。注意しててもなかなか厳しいと思うのでやっぱり小型の飼鳥にケージから出してのお散歩は危険かなと思います。散歩させてあげたいけどやはり犬や猫や人間とは違うので同じにすることが最上級の扱いではないと思うのです。余計なことですみません。

わたり鳥さん☆

一応頭に入れつつ外出させてます(^ω^;)
お水とご飯はキャリーに付属させてます。
やっぱり気をつけてても、ダメかな~。(_ _)
やっぱり室内かな。

No title

余計なお世話だが…
公園の砂場は、お散歩ワンちゃんたちが
ウンやシーをしてる場合が有るので結構不潔。
足元の野草も同じ意味で危険。
ゴハンとお水は自宅から持参したげてね。

じょにさん☆

そうなんですよ~!
風邪っぴきなので、温かい外と日光はちょうど快適温度みたいで(^ω^*)

ニコとルルは♂♀だとしても、種類が違うからダメですな(=_=)
同じキキョウインコ属なんですけどねぇ…
それにしても♂♀どっちなんだろう、ニコルル…( ̄。 ̄)

外は昼間あっついからネムにとっては温かい快適な温度なんだろね。風邪を治すことが第一歩だったねニコとルルが♂♀だったら孫ができる可能性もあるのかな?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。