天然インコ。

天然なニコ助は…
いつも小さなおかしみを提供してくれる…ヾ(-_- )

000_0969.jpg

今日はなぜかずっと頭にごはんが2粒ついていた…。
とってあげたいけど、手を怖がるであった。(
ヒナの時はあんなに社交的だったのにナ~…(



そして時には黄昏なニコ助。

000_0856.jpg

首…長くない?(・`ω´・)

にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへヾ(*`∀´*)ゞ チッとしてね!

免許を取ったインコ。

セキセイインコのネムの難病(PBFD)日記。
※PBFDでも発症していなければ陰転させる有効治療が有るが、ネムは発症している状態で陰転や完治の確率はほぼ無いと言われる。免疫低下の鳥版エイズ。感染力は強いが人への感染は無い。


ネムちゃんが運転免許を取りました~ ヽ(・`ω´・)ノ

000_0910.jpg

(  ̄▽ ̄)ほんのちょっとだけ外出です。
ひらけた場所で、周りに猫がいないかを確かめ、あとは拾い食いさせないように。
隔離されたままではストレスがたまってしまいそうなので、日光浴と風浴。

とりきち横丁さんにて新車をゲッツ!!

ポチッ!と押して、ネムの難病治れ!!(・`ω´・)ノシにほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

はりつく。

インコさんが新しい技を習得しました~ (¬_¬)

壁に はりつく。
なんてインコさんらしい芸当であろうか。
大人の階段のーぼるー…。

000_0779.jpg

はいはい上手だねーヽ(◉◞౪◟◉`)ノ


それにしても、この子は羽づくろいがヘタ!!
まだヒナの時からの尾のサヤが全然とれてないヨ!!

にほんブログ村 鳥ブログへ ヽ(☣ω☣)ノ にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
インコさんの成長にこれからも期待でポチッ!!

チラッ。

見てるんだよ…
気づいてないだけで…

実は見てるんだよ…

000_0663.jpg

普段の行い、考えてみる。
己の健全な行いや頑張りは、自分の良い環境を知らず知らずのうちに作る(・`ω´・)

難病のセキセイインコ、ネムがうちに来てPBFD陽性&発症が発覚した時、私の家族は協力的ではありませんでした。でも、何を言われようがイライラされようが一切言い返さず黙々と掃除やお世話をしました。ネムの環境を作ろうと色々なものを買って工夫をしているうちに、そんな姿を見て何かを感じたのか半泣きで「なんか、ありがとうね」と言われました。ネムの存在を受け入れてくれるようになったのでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへにほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへヾ(●`・ω・´●)ポチ!

今日の、インコ。

セキセイインコのネムの難病(PBFD)日記。
※PBFDでも発症していなければ陰転させる有効治療が有るが、ネムは発症している状態で陰転や完治の確率はほぼ無いと言われる。免疫低下の鳥版エイズ。感染力は強いが人への感染は無い。


やってきたのはS県のとあるお宅 (*゚ω゚)
ここには難病のセキセイインコ、ネムちゃんがいるのです~ ヾ(・ε・。)
しっぽも羽根も抜けちゃったけど、気にしないネムちゃん (・`ω´・)
入院やお薬や、大変だったけれど、少し安定してきたネムちゃん o(・ω・。)o

ネムちゃんは…カキカキが大好き

000_0532.jpg

ご主人様が作ってくれた専用プレイコーナーで遊ぶのは日課 (人´ω`*)

000_0552.jpg

でもでも、やっぱりカキカキが一番好きなネムちゃん (・`ω´・)

000_0575.jpg

そしてご主人様の手のひらにすっぽりハマりこむのが一番の趣味 Σ(・A ・ )

000_0616.jpg

いつまでもご主人のお手手の中で安心したいネムちゃんなのでした~ (人´ω`*)

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
(・ω・)バナークリックでネムちゃんを応援してね!

愛すべき野草よ…。

えー、最近「野草」に興味が有る私こと花小鳥です(・`ω´・)
野草にはインコが好んで食べるものが多いですね。

000_9931.jpg
(モデル:青菜の芽をモッサモッサ食べるニコ。)


さて、今日は憎いアンチキショウをフルボッコしてやるための野草を取ってきました。
そこらの野草はタダだからイイネ~(

憎いヤツ…
それは私のバードサンクチュアリであるベランダの薔薇をイジメるこいつです!
黒点病!! ┐( -""-)┌
000_0518.jpg


それに対抗するために取ってきた野草とは…
じゃーん!スギナです!ツクシが生えるヤツです!
000_6227.jpg

※ちなみに、うちのインコさんがかじりにきました。とりあえずメッ!(・`ω´・)
きみたちには無農薬の野草をあげるからまってなさい!

※調べてみるとスギナはインコに与えてはいけないものとされていたり、ドイツのインコ事情に詳しいとりきち横丁さんではスギナは換羽対策にいいとか、まだまだインコの「食」については謎が多いですね…


さて、これを2リットルの水で煮ました。…適当に煮ました(  ̄ー ̄)

000_0431.jpg

定着剤として台所用洗剤を数滴混ぜてできあがり。煮詰めたので1リットルになった!
これを霧吹きで薔薇の葉にシュシュッとすればいい!ヾ(●`・ω・´●)ノ
000_0445.jpg

うふふ。安くてクリーンな生活ってイイ~ヾ(-`ω´-o)ゝ

ランキングに参加しちゃってます!
これからもちょっとためになる事や工夫を考えていきます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへヾ(●`・ω・´●)ノにほんブログ村 鳥ブログへ バナークリックで応援ポチ!

愛愛合戦!

最近、アキクサインコのルルが大胆にもニコに夢中なようです。
ふたりとも現在1か月ちょっとの子なのですが。
ちょ、待てよ!早熟すぎないだろうか…(  ̄_ ̄)

いつも追いかけまわし、ルルは ラブゲロ をニコにあげようと必死。
(※ラブゲロ=好きな子に吐き戻してあげるプレゼント)

臆病なニコはいつも逃げる逃げる。しかし今日はなんと、降参したのであった!
さしずめ愛愛合戦…。

インコ界のLOVE行為。ヾ(-_- )

000_0492.jpg
いつも通り追いかけまわされるニコ。今日は迫られて降参気味の図。


000_0492-.jpg
いつも一方的にラブゲロをあげようとするルルがニコに迫る。
今日はおまえがクレヨ!ラブゲロ、クレヨ!


000_0492--.jpg
しかたなくエグエグ吐き戻してあげたが、やり方が気に食わなかった様子。(-_-)
上手い・下手ってあるのでしょうか(・`ω´・)


000_0492---.jpg
がんばるニコ。(イヤイヤやっている)


(* ̄▽ ̄*)超うける~~

でもね、このふたり、オスかメスか分からない…。同性愛だったりして。(・`ω´・)

インコさんのラブラブを見るのはほほえましい!!(人´ω`*).。*゚+.*.。
ランキングに参加しています!下のバナーをポチって応援お願いします!!
これからもインコさんをよろしく!!
にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ ヾ(・ε・)

イケてるヘアスタイル。

セキセイインコのネムの難病(PBFD)日記。
※PBFDでも発症していなければ陰転させる有効治療が有るが、ネムは発症している状態で陰転や完治の確率はほぼ無いと言われる。免疫低下の鳥版エイズ。感染力は強いが人への感染は無い。


鳥用入浴剤なるものをゲットしたので、試してみました!
「BIRD RAIN」というものです。
うちの難病セキセイインコ、ネム様は元気でよく汚れるので、
ちょっとシュシュッと吹いてみました。o(`・∀・´)○

000_0190.jpg
照れてる照れてる(  ̄ー ̄)


000_0190-.jpg
イケてる、イケてる。(  ̄ー ̄)


000_0190--.jpg
(  ̄ロ ̄)…

い、イケてると思ってくれた人は、下のバナーをポチ!(  ̄ロ ̄)
難病インコの奇跡を起これ~!!応援お願いします!!
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


----------------
「BIRD RAIN」
天然素材の鳥用水浴剤です。

・ 皮膚と羽を清潔に保ち、脂粉やほこりを取り除きます
・ 毎日ご使用いただけます
・ 自然な羽の艶を引き出します
・ 皮膚を健康に保ち、潤いを与えます
・ 洗い流す必要はありません

使用上の注意はHPにて!!(・`ω´・)ノシ
ハリソンフードも扱っている飛翔さんで購入!

ありがた迷惑。

コンパニオンアニマルをお迎えする上で、楽しみなのがオモチャを買ったり作ったりしてあげること…。オモチャであそぶ動物たちを見ているだけで笑いと癒しを提供してくれますね。o(・ω・。)o

ヾ(*`∀´*)ゞ 「ああん、これで可愛く遊んでくれたら萌え!
(人´ω`*).。* 「オモチャへの反応が楽しみ!いっぱい用意してあげたい!!」
(* >ω<)=3  「想像するだけで…ぷーーーー!!

… (´=ω=`) などという思い、親の心子知らず!!

さて、私こと花小鳥は「ちょっと刺激で脳活性化!」なるオモチャを用意していた!
これだー!!(=ロ=)
000_8590-.jpg
もともと電子工学に少し興味をもったので、構造が知りたいと思いゲットしといたもの。
もちろん100均カスタム。ええい、インコさんに楽しんでもらおうではないか!
点滅して様々な色に光るし、脳の活性にいいかもしれないぞ!!

…と意気込んでいた(  ̄ー ̄)…。

で…ワクテカしながら設置。すると…

000_9954.jpg
反応うっすーーーーー(

そしてシカト( ̄▽ ̄)
000_9810.jpg

結局、用意したオモチャでは遊ばず、変なものがお気に入りになって
オモチャにすることって多いんだなー(=ω=)

よくある、よくある!と思ってくれた方は、下のバナークリックで応援お願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへヽ(`・∀・´)ノにほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ

わからないの。

テーマ。生きとし生けるものの性格。


どうも、ニコなの。
さいきん、へんなの…。

いろいろなことが、とても怖いの。
どうしてなの?
わからないんだもん。

000_8232.jpg
(ヒムネキキョウインコのニコ。天然ボケ癒し系、怖がり。)


さて、インコさんの性格についてです!

私は「性格は変えられる」というアドラー心理学的なものを信じたいタチですが、それは「変わりたい」とか「なんとかならないか」とか考える生き物である人のみ適用されるんでしょうね。
最近ニコを見ていると、如実に「もともとの性格」というものが成長するにつれてあらわれはじめました。遺伝、すごいと思いませんか?(¬_¬)

ヒムネといえば臆病ですが、本当に怖がりなんだなぁ(´・∀・`)
その子の性格にもよりますが、ヒナの時はすごく怖いもの知らずで元気だったんです。
ヒナの時はとても気を使っていたんですが
恐るべし、遺伝…(´ーωー`)


でも、インコさんに求めたらだめ。ありのままのインコさんでいいの。
それに、この子はとても癒し系。怖がりな動きもキュートな声もボケてる所も…
(人´ω`*).。*゚+.*.。好き~!

私は世の中の不思議について良く考えます。
そしてインコさんも色々な不思議を提供してくれます。
興味深いなと思ってくれた方、バナーをポチッ!で応援お願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへヾ(・ ω ・)ノにほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ

その後の経過。

セキセイインコのネムの難病(PBFD)日記。
※PBFDでも発症していなければ陰転させる有効治療が有るが、ネムは発症している状態で陰転や完治の確率はほぼ無いと言われる。免疫低下の鳥版エイズ。感染力は強いが人への感染は無い。


さてさて、難病インコのネム様。
前回はインターフェロン治療と漢方を処方され、飼い主である花小鳥もホッと一息。

改めて羽根の具合はどうでしょう??
プレイタイムにて、のび~~の瞬間をパパラッチ!!(¬_¬)ノ

000_0014.jpg
ふむふむ、風切羽はやっぱり全部無いぞ。
セキセイは特に風切羽と尾羽根の脱羽が特徴みたいですね(


だいぶ汚れたネム様。
ごはんには半乾きのエッグフードも少し混ぜているので、どうしても汚れる(=_=)
でも栄養をとってもらわないと。食が大事だもの~!!
そして…
大好きなカキカキ

000_0081.jpg
自由に遊びたいね~(´っω・`。)
そっちのほうが飼い主としても助かるぞよ(。-`ω´-)ぅぃ

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
病気なんか飛んで行け!と思った方は、バナーをポチ!!ヾ(-_- )

すごく大事な事。

インコさんに大事な質問です!!

気に入っているオモチャを教えてくださいo(`・∀・´)○

000_9646.jpg

…(

今日も元気に平常運転...

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ にほんブログ村 鳥ブログへ ←すごくポチッ

おして。

メニューにランキングバナー「おして。」をつくってみました。
半強制的な…、そう!トラップです、トラップ!!

それにしても久しぶりに絵を描きました。
ほっと一息。
ゆるいのが好きです
ペンで描いて、デジカメで撮って、フォトショで加工しただけのゆるいインコ画です。

ということで、ここにもインコ・トラップを仕掛けておきます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ  なんて強引な子!

あ…( _ _)そうだ、おかしを食べよう。
ちょっと疲れちゃったときは、甘いものがいい!

000_9515.jpg
(今日もニコたんはキューキュー元気。そして時々存在感が消えるミステリー。)

ちっちゃな体で治療開始!そして遊ぶ!

セキセイインコのネムの難病(PBFD)記録。
※PBFDでも発症していなければ陰転させる有効治療が有るが、ネムは発症している状態で陰転や完治の確率はほぼ無いと言われる。免疫低下の鳥版エイズ。感染力は強いが人への感染は無い。

今日から治療開始!!


まずご報告です!
今日はやっとまともに遊んであげれた…(人´ω`*).。*゚+.*.。
ネムたんとてもイキイキしていました
ちょっと汚れているのは、プラケースの中でおいたをするせい。

000_9414.jpg


専用プレイスペースを作ってあるので、ここでオモチャやジムでと遊べるように

000_9423.jpg


ネムはカキカキが大好きです!
そして、手乗りになりました!!ヾ(●`・ω・´●)ノ

000_9326.jpg

000_9326-.jpg


さて、治療ですが…ヾ(・ε・。)
まず病院でPBFDのネムを診てもらい、注射を打ってもらいました。
いわゆるインターフェロン治療ですが、今までは牛用のものを使ってきたようですね。牛用のものが製造されなくなったので、注射で犬猫用を用いますが、効果のほどは懐疑的ではあるようです。

ネムの場合、発症しているのは陰転はほぼ無理ですが、奇跡があるといいのになぁ
あとは漢方薬。を処方していただきました。

000_9314.jpg

000_9317.jpg


自分のペースで可愛がる(・`ω´・)

軌跡よ起これ~!と思ってくれた方は下のバナーをクリック応援お願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
ポチッ!!ヾ(・ε・)


参考までに、だいたい。ネム1羽のみで。

【明細】
今までの分
再診2回 2,000円
PBFD/BFD/CHL(迅速検査費込み)17,500円
フン検査1,000円
そのう液検査 1,000円
内用薬 1,800円
入院3日 15,000円
計:38,300円
*****
今日
再診 1,000円
PBFD治療開始で注射2,000円、内用薬(7日)2100円、鼻洗浄1,000円
計:6100円

うーん、病院によって違うのですが、どうなんでしょうかね…?(・、・)

そして:PBFDについての資料を下さったMさん、情報交換をしてくださったYさん、
改めてありがとうございます!

病気と闘うインコ専用。

セキセイインコのネムの難病(PBFD)記録。
※PBFDでも発症していなければ陰転させる有効治療が有るが、ネムは発症している状態で陰転や完治の確率はほぼ無いと言われる。免疫低下の鳥版エイズ。感染力は強いが人への感染は無い。


とりあえず基本的なもの。(・_・)
まず住まいはプラケース隔離です。体が小さく、尾も無いのでちょうどいいみたいです。

000_8537.jpg

吊り下げのオモチャを作ってみました。マグネット式です(・_・)
000_8590.jpg


ごはん入れは3つ。(・_・ )
基本のシード&ペレット入れ、ちょっと嬉しいハーブやお菓子入れ、そして水入れです。
マグネットで止めるようにしてみました。
先生に褒められた(* ̄▽ ̄*)
000_9003.jpg


だいたいの保温の状態が知りたいので、屋外用温度計を内側に設置。
エアコンパテでピッタリと接着。(・_・)
これ、偶然見つけた100均のものですが、精度は理化学実験用の温度計でほぼ合っている事を確認しています。いっぱい買っておいてもいいかも。
000_8922.jpg


ちなみにフック式の室内温度計も2つ買ってみました。
精度はやはり、理化学実験用の温度計と比べてほぼ合っている。
これは先住インコさんたちにつけてみました。色々温度で比べるためです。
000_8907.jpg


ネム専用お野菜です。
先住インコさんのは念のため室内で別に作っています。(・_・ )
000_8650.jpg


使い捨てのポリエチレン手袋。
掃除の時など、触る時とか色々便利。(・_・)
000_8906.jpg

色々試行錯誤してみます。
下のバナーをポチして応援クリックお願いします!(・_・`)ノシ

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへヽ(・  _  ・)ノにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ


怒っていい?ねぇ、怒っていい~?

ヽ(◉◞౪◟◉)ノ
動物取扱業登録証番号って…

難病PBFD発症のセキセイインコ、ネムの隔離中。
(少し前の写真です)
000_8621.jpg

000_8642.jpg


難病PBFDを発症したセキセイインコ、ネムの体調は良くなくて、ここの所ずっと心配で夜も眠れず看護していました。どう見てもいつ落鳥してもおかしくない。しゃくりあげるような呼吸もずっと続いている。
日に日にボロボロになっていく。
不憫でしかたがない。
病院へ行くまで頑張れネム!!


思い出せばネムを譲ってくれたブリーダーはこんなことを言ってた。

「苦情が殺到してて困るから誓約書にサインしてもらってる」(←あやしい)
「もうからない」(←どうでもいい)
「このインコはちょっと失敗、これは気に入っている」(←こうやって作られるのか~)


…コンパニオンバードとして可愛がる飼い主と、めずらしい個体を作ることが楽しいブリーダーの温度差は確かにあるよ。インコを求める側とインコを提供する側があって成り立っているものもあるし。
でもさぁ…
不幸な子ははじめから作らないで…
これは、私だけでなくPBFD発症の子を育てている方との交流で同じ意見で心強く感じた。

インコは自分が不幸だとは思っていないだろうけれど…。
今の現状、いつも苦しそうなネムを見てて私はちょっとつらい。


ブリーダーの動物取扱業登録証番号とやらは結構飾りみたいなもの?
何か検査が入ったり意味を成しているのだろうか?
不幸な子ははじめから作らない法律でもできればいいんだけど。


…てゆか私、変な事言ってるのかなぁ?コレ(☉д⊙)



でもね…
人を憎むとか嫌うとかいう気持ちは、自分が苦しいだけ。
…なんだよね。豊かな心づくりが大事なんだよねッ!

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ(・`ω´・)ノシ 奇跡的に病気が治って羽根が生えますように。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ (・`ω´・)ノシ 心のありかた、豊かさ、知りたい。


見ろ!インコがフサフサのようだ!!

今日は悲しいスズメ先輩の記事も書きましたが、嬉しい事も描きます。

えー、うちのお騒がせチビ、アキクサインコのルルが見事な復活をとげています。
その軌跡はというと…(ノω・、`)モキュモキュ


こちらはお迎え時です!
こんなんだったんですよ~!(-公-、)シクシク どれだけ心配したか…

b-000_3487.jpg

その間、この子の気持ちを考えて色々実践しました。(たとえばこれとかこれとか。)

そして現在!!こんな具合です!!
どうですかコレ!!もう嬉しいネ~。ぷぷ~(* ̄▽ ̄*)

000_9108.jpg



その間に検査や薬や落鳥寸前や、色々ありましたよ、ええ。
もう…心配させないで~(=ω=;)

000_8980.jpg

ごはんあげるよ…おいしいやつ( -_-) 
バーズレストランさんの粟穂とか…届いたの。
もう心配させないで!おねがいだから~!

それと、ペレット食べようよ。 おねがいだから~!(¬_¬)

にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
ルル頑張ったね!と思ってくれた方は上のバナークリック!(・`ω´・)ノシ
花小鳥も頑張りました…

巣立ちと、死と。

スズメ先輩のヒナたちが巣立ちをしたみたい。
でも…

窓ごしにそっと見てみると、親鳥の1羽がベランダの飾り木に止まったままじっとしていたので、変だと思った。しばらくして親鳥1羽は今度は電線に止まり、しばらくして去ってしまった。


こういう事だった。

000_9220.jpg

1羽の巣立ちヒナが…

うーん、そうかぁ…。こういう事か。
巣箱から少し離れた所に、でした。
この子は野鳥の子。だからすぐに土に還してきます。


前回手作り巣箱の紹介をしたから、楽しくてタイムリーな話になるはずだったんだけれども、夭折してしまった巣立ちヒナを親鳥はずっとこの子を見ていたんですね。

「死」って?

「死」とは考えれば考えるほど複雑。
でもあらゆる理の中で、本当はもっと単純な事なのかもしれない。
親鳥も子供の「死」を悲しんで見ていたんだな…。



さて、ヒナの「シャリシャリ声」が全く聞こえない事を確認し、巣箱の中を拝見!
000_9218.jpg
奥のくぼみの方で、抱卵していたんだな~きっと。丸くなっています。
出入口は2か所作りましたが、1か所のみ使用したようですね。

全体図はこちら。
000_9216.jpg



…(´ω`)
卵が5個だとして、1羽をのぞいて4羽は巣立った事になります。
4羽も連れているスズメの親鳥は見た事が無いですが、あと少しの間巣立ちヒナに生きる学習をさせ、上手に巣立ちをさせる事を願うばかり。

がんばれ、スズメ先輩!
ありがとう、スズメ先輩!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

愛とは?スズメ先輩が使ってくれている手作り巣箱。

さて、ちょっと前にスズメ先輩が使ってくれている花小鳥の手作り巣箱の事を書きました。(こちらの記事をクリック

今日も先輩に 怒られました。( =_=)ごめんねごめんね~♪
自称ボケナスなばかりに変な所に巣箱設置しちゃって。


で、手作り巣箱づくりはこんな感じです!
2011.4.21 su

完成図。
2011.4.21 su2

スズメ先輩用のとシジュウカラ用のを2つ作ったけれど、今のところシジュウカラは来ていません。うちの界隈はシジュウカラはいますが、どこで営巣しているんだろう(・_・)



焼桐材の板は100均で、1つの巣箱に5枚使いました。釘も100均でゲット。
穴は専用工具がうちにあったので、ガリガリ丸くあけました( ̄ω ̄)←得意げ。
シジュウカラ用のは直径2.9cmの穴なので、先輩は入れないようになっています。
そして、屋根となる部分はカポっとはずせるようにしてあります。


それにしてもスズメ先輩は果敢にも人間に挑んできます。
子供を守るなのですね。
鳥は愛情ぶかい生き物だと確信します。
小鳥の愛といえば、涙無しでは見れない記事もあります。
今そのページは見れなくなっているので、紹介できないのがとても残念。
(確か画像は保存してあるから、見つかったらUPしちゃおうかな…?(¬_¬)だめ?)

とは、どこから来るのでしょうか?ヾ(・ε・ )
本能なのかなぁ…?

スズメ先輩の巣箱づくりで参考にしたのは、普段先輩がよく使っている自転車置き場の屋根の一番はじっこの穴。これを見て、細長いほうがいいのかなぁと。
000_6225.jpg

無事にみんな巣立ってね~
もう怒られるのイヤだから。( ̄ー ̄)

ちょっとほのぼのした人!
ランキングに参加しています!クリック…してぇぇ!(* ̄▽ ̄*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

ヒロシです…。

セキセイインコのネムの難病(PBFD)記録。
※PBFDでも発症していなければ陰転させる有効治療が有るが、ネムは発症している状態で陰転や完治の確率はほぼ無いと言われる。免疫低下の鳥版エイズ。感染力は強いが人への感染は無い。
色々な情報をいただき、PBFD発症でも長く生きられると知って前向きになってきた!


ヒロシ…じゃない…花小鳥です。
最近 除菌スプレー を持つのが趣味になりました… (- -*)

ヒロ…花小鳥です。
本とか除菌スプレーで シワシワ です… (o-_-o) モジモジ

ヒロシじゃネーヨ、花小鳥です。
除菌スプレーのピンク色に惚れました (-ω- )

花小鳥です。
花小鳥です…
花小鳥じゃ~~!!( )

000_8540.jpg
(専用のウィルス除菌剤アンテック ビルコンs、スプレーボトルは使い勝手が良いものをとりあえず2本用意、消臭剤も便利そうなので用意してみました)
一式こちらでゲットしました本間アニマルメディカルサプライ
…(¬_¬)インコにかけたらダメだからネッ
使い方は小鳥病院で教えていただけます。


PBFD発症の難病のヒナのために色々ポチッたり、情報を集めたり、何気に忙しい最近です!
色々情報を頂いたので、助かっています!
果報者じゃ~(  ̄ロ ̄)
こうして小鳥で人生を学ぶのである。

花小鳥自身の心は前向きになってきました(。-`ω´-)ぅぃ
あとはPBFDという不治の病を発症してしまったセキセイインコのヒナ、ネムたんにどう生き方を提案してあげられるかです 色々考えてますが、その間に悪化しないで

ネムの住環境などはイレギュラーなのでまだ公開していませんが、そのうちに…!
さぁまた色々調べなきゃ。((φ(-ω-)カキカキ
今日はインコのごはんが届きました。まだ不足しているものもポチる!
なんか知識増えそうだよ。先住インコにとってもいい事だねコレ~!!

000_8915.jpg
(おまけ画像:先住インコのニコで~す。丸い。癒し系担当)


前向きっていいよ。
前向きになるには…良く寝る事。(* ̄。 ̄*)。。。oO

難病のセキセイインコの応援をお願いします!!
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


ごはん…!ああ、ごはん!!

瀕死で入院したアキクサインコのルルが今日帰宅したのであった。


帰ってきたルルは、真っ先にごはんを愛した。
会いたかったごはんを愛おしく見つめ、やさしくつつく。
それはまるでドラマ。
000_8705.jpg


そして
溢れんばかりの情熱をもってごはんに飛び込み
000_8705-.jpg


ごはんを抱きしめ、いつまでも離すことはなかった。
000_8883.jpg


(=_=)ものごっつ心配したんですけど…。
落鳥するかもと告げられ、どうしようって…夜も眠れなかったんですけど…
お祈りとかしてたんですけどね…。


おっと…
こっちには…天然ボケが…。
000_8883--.jpg



ま、いっか…
食えよ!もう食えよ!

000_8883-.jpg

(=_=)ごはんは大事だネ。

にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ


さよなら、幸せの渡り鳥。

花小鳥は、コンパニオンバードの悲劇を感じました。

セキセイインコのネムをお迎えした時に付録されたインコちゃんが居ます。
「この子(ネム)のついでに付けてあげるね!お得だよ!だからこの子(ネム)を買って!」…って事だと思います。その時ネムが難病だとは知りませんでした。どうしても病気のネムを厄介払いしたかったのでしょう。

正直、手一杯なので断るつもりが、この先どうなるか分からない「捨て子」のインコちゃんへの同情が沸いたいという事もあり、一緒に連れて帰りました。つまり、2羽とも厄介払いされたのです。
そして、ネムはお迎えした日からとても様子がおかしく、PBFDが既に発症している子だと遺伝子検査の結果、後になって分かりました。



…病院の先生に今までの事の事情を話すと、「付録インコ」はよくある事のようです。


えへへ。ボンちゃんで~す!うちでは仮にそう呼んでいました。
何気にニギコロできるの~!!( ´艸`)ムププ

000_8141.jpg



うちでは今は手一杯なのでその子は里親さんを募集しましたが、ネムの容体がお迎えしてすぐにおかしくなり病院でPBFDの疑いがあると告げられ、調べたところ感染力が高くかなり危険なようなので里親さんにその旨を伝え待ってもらいました。そして陽性が出てしまい、それを話しました。それでも引き取ってくれると言ってくれた方なのです。いままでもそう思った事があるけれど、鳥好きの人は独特の優しさを持っているように思える。(花小鳥はどーでもいいとして。)

健康な状態で引き渡しをしたかったので、行きつけの小鳥病院で2日入院と健康管理をしてもらう事にしました。その時にボンちゃんに斜頸があるのが分かりました。それでも引き取ってくれると言ってくれて、ボンちゃんの運命を今日託してきました。そのまま病院へ行ってくれて、PBFDの検査をと…でも、ボンちゃんは他にも病気があるみたいでした。
この時、強くコンパニオンバードの悲劇というものを実感しました。


色々思う事はあります。
でも、何があってもボンちゃんは幸せだったのではないか?
あそこから出られたという事、人に「思われている」という事は幸せでは…?
たとえまた渡り鳥になったとしても、ボンちゃんが行きたい所に行くんだろうな。
幸せになれる場所へ。



難病のネムは今日も元気でした。
ネムは遊び盛りなので、今度もう少し広い場所で遊ばせる計画を立てています!

それにしても、インコ様のごはん買いすぎた。
うちには代々痩せた子が不思議と来る。
今度こそ太らせてやる…と燃える花小鳥であった。

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


難病の小鳥の記録。

セキセイインコのネムの難病(PBFD)記録。

PBFD(オウム類の嘴-羽毛病)
人間でいうエイズのようなもの。
ウィルスが潜伏している状態で発症していない場合は陰転させる治療方法はある。
でもネムは発症してしまっているから、望みは無いという打つ手無しの状態。
インターフェロン治療も無意味。


譲ってもらうときに、「羽がぬけるけど生えるから」と唐突に言われて妙だなとは思った。
お迎えしてすぐに気づいた異変は、呼吸器の音。グッグッ…と苦しそう。
そして横倒れになって瀕死状態になった。いきなり尾が全部抜けた。

ちょうどお迎えして2日後に、先住の子2羽の検診の予約をしていたので一緒に連れて行くと、容体や羽根の異常から危険だとう事で緊急に血液検査をする事になり、そのまま入院。
そしてやはりのちに陽性が発覚。

ネムは、お迎えする前から発症していた事になるし、「羽根が抜ける」と断言していたという事は知っていて託したという事になる。
ブリーダーさんって自分はまだよく分からないけど、しっかりしてる人もちゃんといる一方で小鳥の将来を考えてない人も結構いるみたいで、それは悲しくて残念なことではある。


でも!花小鳥はネムが好き~(人´ω`*)
そしてネムは頭カキカキされるのが大好き。
6120.jpg
(隔離中のネム)

※異常と診断された羽根の様子はこちらをクリック。
※お迎えして6日目の羽の様子はこちらをクリック。



どこまでやれるかわからないけれど、この子が幸せって思ってくれるように考える…。
免疫に良さそうなごはんも沢山ポチったので、早く届くといいな!ヽ( `・ω・)ノ

ネムとの事を記録していきます。

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ 応援お願いします!!(・`ω´・)ノシ
何かいい情報があったら、待ってます!





どこ…?どこ…?元気じゃないとイヤなんだもん。

アキクサインコのルルが昨日入院し、容体がよくないのでもう少し様子見。
今日ルルのPBFDとBFDの遺伝子結果が出て陰性です!!
でも、PBFD陽性のネムと接触する前の結果だから、また再検査しなきゃ!

ルルは、ごはんは食べられるようになったけれど全然体重が増えないらしい…
20g台でガリガリで目もとても腫れている。

ルルが元気になりますように。もっと沢山遊びたいよ~!
ルルとは信頼関係で結ばれているのだ!!



ヒムネキキョウインコのニコも淋しそう。
000_8491.jpg

部屋の殺菌のため隔離。
000_8543.jpg

おもちゃで少し遊ぶけど…
000_8581.jpg

やっぱり何か寂しい。
000_8545.jpg


今日は大掃除しました!
部屋の中をルビコンsで集中殺菌。ルルとニコが安心して遊べるように…!
なかなか綺麗になったわ~(=△=)掃除はいいよ。心も綺麗になるもん。
それに難病の子、セキセイのネムにも触れるようになったぁ!!
これで一緒に遊んであげられる!!

にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへヽ(・  ω  ・)ノにほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
みんな元気がいい!健康がいい!
上のバナーをクリックして頑張るインコたちを応援!(・`ω´・)ノシ


緊急入院。たまに人間めんどくさい。

アキクサインコのルルが、今日緊急入院しました。

いきなり目を出目金のように腫らして、開けたり閉めたりもできず、ごはんも食べられなくなってしまって止まり木に止まれず落鳥寸前。昨日は急いで近くの動物病院へ行きましたが、PBFDの発症が発覚した子がうちにいて…と説明義務があったと思うので話すと、「どこの病院にかかってるの?」と聞かれ、言いたくないけど言わざるをえないので言うと「ああ、あそこか」で態度が変わり、頼んでも栄養剤すらくれず、「あとはあっちの病院で。あっちで。あっちで」と。プライドを気づ付けてしまったか?

めんどくさいなーもう(;=ω=)
くだらネーヨ、ばか!ば~か!
しょせん人間は人間でしかないネ!!

それにしても目はどうなるか(・_・`)
もともと丈夫な子ではないしなぁ。
一応明日までは預かってくれるけれども。

000_8017.jpg
ちょっと淋しそうなニコ。


そして…
不治の病、PBFDを発症しているネムとの大事な生活を考えています。
発症していなければ陰転の可能性もありましたが無理で、治る確率はほぼ無い。
今日はネム用の品々を色々購入!
リスクはあるけれど、もっとあの子と遊んであげたい!!
小鳥の1日は人間の7日!(=ロ=)

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
応援クリックで、病の小鳥たちにエールを!!(=ロ=;)ノシ


スズメ先輩、ごめんなさい!ヒナの巣立ちはいつだ!?

実は最近スズメ先輩に怒られっぱなしの花小鳥です。(; ̄ー ̄)

_RAW0667.jpg
↑「ごはんないじゃん」の図。
(なぜ「スズメ先輩」なのかはここをクリック


実は!花小鳥の小さな野鳥保護区であるベランダに、スズメ先輩が営巣をし…
なんと!ヒナを孵していたのです
最近では「シャリ!シャリ!」と元気な声になってきたので、巣立ちはすぐなのかも。
花の手入れをする以上はベランダに出なければならないのですが、巣箱の場所が悪かった(
どうしても巣箱の前を通らなければならないので、怒られまくってます。

これで子育て放棄とかされたら…(_ _)
ヒナの巣立ちを親鳥が急ぎ過ぎてもいけません!

という事で、今やっているのは「見てません」「巣箱とか知りません」「ヒナの声なんか聞こえません」「先輩と視線絶対あわせない」です。鳥類は頭がいいので、そういう所をちゃんと見ています。スズメの営巣や子育て、巣立ちの時期が過ぎたら、巣箱の中がどうなっているのかチェックてみよう

巣箱は手作りですヽ(・∀・)ノ 今度紹介します!

ついでに小さな小鳥食堂や野鳥保護区はこちらのサイトを参考にさせてもらっています。
いわゆる、バードセラピーなんです。
でも、うちのインコたちとは接触させないですけどね(o´・∀・`o)ニコッ
野鳥とコンパニオンバードは生き方、鳥生が違うから…。
それに、羽の生えたネズミという汚名を持っていますし…スズメ先輩がんばれ~。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
難病インコのヒナの闘病をしています!
インコのヒナも頑張れ!と思ってくれた方はポチッ!ヾ(●`・ω・´●)ノ


余談ですが豆知識
スズメは5個くらい卵を生み、2週間の抱卵で孵化、その後2週間で巣立つ。
10日ほど親子で過ごして、巣立ちヒナに学習させ、自立させる。
10羽のヒナが巣立って、生き残る確率は1羽くらいではないかとされているそう。
1年生きられるスズメもいれば、10年生きたスズメもいるかもしれない。
確かな事は、私たちが出会う野鳥は、生き延びた一部でしかない…。
まさにサバイバル!!(  ̄ロ ̄)
(※安西英明氏の「スズメの少子化、カラスのいじめ」より)

うれしいお届け物。

思いやり…優しさ…気遣い…真心…(*´ -`)
先輩友人さんからペレットのサンプルをいただきました
ありがとうの気持ち、普段から大切に出来ているか自分に問う。ヾ(-_- )
心は豊かでありたいものだ。

000_8473.jpg

さっそく粉にして、不治の病のセキセイインコ、ネムに吸収していただこう。
キクスイさんのホットペレット、ペレ炭、洗浄焼きボレーって試した事がなかった。
葉書はエクラ・ベリーさんので、ガラス細工の故インコも、この方の作品です。
癒されるんだな~これが。

大事なのは免疫…
食べ物と、環境の良さと、調った心 …(¬_¬) んんん。

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ


病気発覚と、生き方の選択。

PBFD日記、ネム専用。
陽性&発症が確認されたときの記事です。
この時は「死を待つのみなの?」という気持ちでした。
------------------------------------------------------

今日緊急で調査したPBFDの陽性が発覚しました。
保菌しているだけの状態なら打つ手はあっただろうけれど、発症していまっている。

生まれて数週間?
そして飼い主と出会ってからの2日間。
3日目に入院。
3日後に引き取りに行き、隔離。

そして病気の発覚。

000_8437.jpg

尾も、風切羽も全て抜けました。
隔離のために、充分に可愛がってあげられないもどかしさ。
生き物と生き物との間で育つ絆や信頼関係は、スキンシップ無しでは築けない。
たぶんこの子は人間を「家族」とは思えるまでに至ってはいない。
でも、それより出来る範囲でこの子の気持ちを考えた環境にすることが今は大切。


でも、大切に育ててきた先住インコたちを守る事も大事。
これからの事を考えなければなりません。




人間のために生まれてくる生き物というのは生き方をたいして選べない。
どういう生き方ができるかは人間しだいで違ってくる。

どれだけ生きれるか、初めから持っている各々の宿命というのは重要ではない。
生きていて不幸と感じてしまうのが一番悲しい事。
ネムちゃんはどうする事が幸せかな?

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ


待望のヒナを待っている時の心境。

ヒナをお迎えする!と決めたときの心境の絵を発掘してきました( ̄ω ̄)

2011.4.26 hina

おっと、微妙にパク…じゃない、リスペクトしてますねー。
不義理なインコや「みつを」を!

インコとは、本気で付き合えるんだもん(>_<*)
時にはケンカをし、時には優しさをシェアし、そうしていくうちに、
「自分でも知らなかった自分」が見えるようになるのが不思議。
「あぁ、自分ってこういうヤツなんだな~ふむふむ」と。

いい事も、わるい事も全部ふくめて

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
なんか分かるかも、という方!(・ω´・〃 )ノ
好きなバナーをクリックして、闘病中のヒナの応援をよろしくお願いします!


不思議な不思議なインコの話。

2011 2/13、セキセイインコのアルビノ、ちーちゃんが亡くなった日。
ちーちゃんは、カスミソウと百合の花がよく似合います。

h12



2011.4.6 yuri


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


命の翼。

PBFD日記、ネム専用。
検査結果をまっている時の記事です。
-----------------------------------------------------


新しく家族になったセキセイインコのネムがうちに来てから6日。
まだ検査結果はもう少し先です。

今日の症状は、風切羽が抜けて乱れてきました。
乱れた羽根にイライラしたネムは、癇癪をおこしました。(;_;)
呼吸もまだしづらいようです。

000_8396.jpg

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


インコ、野鳥たちからの恵み。

花小鳥のベランダは、小さな野鳥保護区。
うちのインコたちのシードを大好きなスズメ先輩たちにおすそわけしている。

_RAW0628.jpg


シードの殻は、家庭菜園が終わった使えない土にまぜ、使える土にする。
その土は、スズメ先輩たちのごはんを作る土となる。

000_7889.jpg


土には少し、微生物を入れます。
そうすると微生物たちが土をよみがえらせてくれる。

000_7890.jpg



エコだね~ エコだよ~ (-∀-) 

自然を心に置いた生活スタイルは、とても気持ちいい(*´д`*)ぁぁん

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ランキングに参加しています。
バナーをポチっとクリックして、エコ初心者を応援よろしくお願いします(人´ω`*)
小鳥との生活からいつも学ぶことばかりです


スーパーパワーアップして帰ってきたインコ。

PBFD日記、ネム専用。
PBFD・BFD・CHL検査報告を待っている時の日記です。
-----------------------------------------------------


入院中、元気にガツガツ食ってたらしい。
あんなに瀕死の状態から復活したらしい。

パラキート・食い物パワー、メイクア~ップ
000_8294.jpg


(;・_・)

健康体にしか見えないですが、数日前は瀕死でした。
まず抗生物質の注射と、呼吸器の詰まりの吸引が良かったのでしょう。
でもまだ呼吸がおかしいし、羽根もおかしくて、PBFDとBFDとCHLの検査結果が出るまで油断できません
しっぽは無くなってしまいました。
でも、元気な姿を見るととてもホッとしました。

000_8309.jpg


そして、問題がこれです。少しずつ抜けてきています。
これが病気ではなく、気のせいだと嬉しいのですが…

000_8336.jpg

結果が出るまで自宅で投薬をし、他の子とは隔離ですが…
帰ってきてくれた…(;ω;)

でも、もう一羽のアキクサインコのルルも、PBFDとBFDの結果待ちです。
ルルはだいぶ羽根が生えてきました。嬉しい!
一方ヒムネキキョウインコのニコは成長していくにしたがって少しづつ臆病になってきているようなので、心の管理をしていきたいです。
健康って宝物ですね
そんなあたりまえの大切な事を教えてくれます。

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
ランキングに参加しています!
これからも、よろしくおねがいします!


投薬のスポイト自作。

極小ノズルのスポイトを作ってみました。
液状のお薬を投薬するときのためのアイテムとして。
適当な小さなスポイトに、極小ノズルを装着しただけです。ヽ(・∀・)ノ

000_8024.jpg

ノズルの先は柔らかいです。
000_8024-.jpg


なぜ作ろうかと思ったかというと…(- -)
投薬はだいたいこのように点眼容器でいただきますね。
000_8024--.jpg

ですが!どうしても気になる。のがコレです。(´ω`)
ヘタクソな挿し餌の時によくあることだと思いますが…(_ _)
くちばしの横が汚れると、ふわふわの羽がかたまり、かわいい顔が由々しき状態に。
000_8085-.jpg
色つきのお薬だと、特にくちばしの両脇の羽が汚れる場合があります。
でもこれを使うと、くちばしを開けさせずに閉じたままでも、上嘴と下嘴の隙間にちょこんと流してあげるだけで済みます。反射で、そのまま静かにパクパクさせて飲んでくれます。(マズすぎるお薬の場合は特にちょっとずつ)

くれぐれも口の中に入れようと挿しこまないでください(・`ω´・)ノシ
インコたちは無理やり口を開けられるのは嫌。舌に何かが当たるのも嫌そう。
くちばしは閉じたままで大丈夫。

まぁ…、青菜とか食べたりすると必然とくちばし周りは汚れちゃうんですがね(- -)


大事な子たちに、何か作ってあげたい気持ちは楽しみでもあります。

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ランキングに参加しています。
楽しいインコとの生活スタイルを模索中です!

【おまけ】
アルテコの瞬間接着剤用ノズル(細)15本入り。東急ハンズで¥247でした。

病気&ブサカワ。

入院中の新顔のセキセイインコのネムの様子を電話でチェックすると、ごはんをモリモリと食べているという…。あの子食い意地だけははってるからなぁ(
とりあえず危篤の危険は去ったのであとはもし病気の場合他の患者さんにうつるのを考慮して、早めに引き取りに来てほしいという事で隔離用ミニケージをゲットしてきました。

大事なのはまずは落ち着くことだなぁ。
明日会えるのね…(;ω;)
結果はまだ出ませんが…陰性カモンヾ(-_- )

それにしても、無知とは怖いです。
病院の先生には、「新しい子が来たときはまず診てもらうまで先住の子とは隔離する、というのが常識としては広がっていないんですよ~」と仰っていました。
猫ではそういう事をする事は知っていましたが、インコもなんですね(=ω=)
インコの先輩友人さんによると、PBFDにはインターフェロン治療などもあるそうですね。また、免疫療法など。まだまだ勉強不足!くやしい 知層だよ、知層()AC~♪


さて、うちにいる子たちの様子ですが…
まずヒムネキキョウインコのニコはというと、まだ体重が軽いので、あとは沢山食べさせる事!と説明を受けました。挿し餌がほぼ終わりそう。今まで挿し餌にまぜてお薬を飲ませていたのですが、無理め。なのでお薬を飲ませるためのミニアイテムをつくりました。(¬_¬)(詳しくはこちらの記事)
それにしても正面顔が…なんというか…。
000_7944.jpg

000_7944-.jpg
モチみたいなんですけど…脱いだらスリムなんです…


そしてアキクサインコのルルは、背中とお腹のツルツルおハゲがみるみる治ってきました!ルルも血液検査の調査中です。
結果はまだ出ませんが…陰性カモンヾ(-_- )
美人にしてあげたいのだけれども…(=_=)今日はぶちゃいくショットを披露。
000_8053-.jpg
今度は角度美人を撮ってあげよう…

今回は情けないことに気持ちが参りました。
これからもインコたちのために何ができるか、どう楽しく過ごすがを考えます。
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへにほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
ランキングに参加しています!
通院中のヒナたちの無事を祈って、応援クリックをお願いします!(- -、)


緊急入院と心配と。

PBFD日記、ネム専用。
PBFD陽性&発症が分かる前の日記です。
-----------------------------------------------------


肝心なのは、まずきちんと病気が発覚することと、治るかという事。


000_7922.jpg

おとといお迎えした待望のセキセイインコ。
名前はネム。
この子は花小鳥が直接に選んだ子ではなくて、(他にも沢山いるが)譲るならこの子しかいないとキッパリ言われて、でもオットリした雰囲気が可愛くて気に入ってお迎えを決めた子。
今日は予約していたアキクサインコのルルとヒムネキキョウインコのニコの診療日なので、一緒に連れて行く運びとなる。

異変に気付いたのは、おとといお迎えしてすぐ。
気管が詰まっているのか、呼吸音がおかしい。肉付きも悪くないか?初日はそんなふうに感じた。
そして2日目である昨日の夜、キャリーの中をネムは嫌がるので出して添い寝したらすぐスヤスヤと寝てくれた。花小鳥もうたた寝。しばらくして、気づくとネムは消えていて、大慌てで探すと、炬燵の柱の下でネムが横になって倒れていた。この弱り方は…一瞬嫌な予感。水とシードをすぐにあげるとピンピンとしはじめたから一時はホッとする。でも鳥は病気を隠す生き物。何だか眠れなくなり、様子をうかがいながら朝まで起きていた。

そして今日、病院へいく準備をし始めてネムをキャリーに入れた時に気づく。
尾が全部抜け落ちていた。たった一日で全部。
譲っていただいた方には「もしかして羽根が抜けると思うけれど、また生える」と言われていたけれど、ちょっと違和感があった。そんな事、セキセイを今まで4羽飼ってきて経験ないなぁと。尾が全部無くなってしまったネムと、2回目の検診をするルルとニコの3羽を連れて病院へ。

病院へついて急いで鞄からヒナたちを取り出そうとすると、キャリーの中でネムは横に倒れていた。虫の息だった。急いで状況を説明して診ていただき、まず鼻から異物を吸引して薬を入れた。羽根のチェックをすると、内出血のようなものが見られた。これからどんどん羽根が抜けるかもしれないと言われた。目の周りが赤っぽいのも良くないと説明を受ける。
全体的にかなり良くないそうで注射を打ち、血液をとり、疑いのあるPBFDウイルス、BFDウイルス、CHL(クラミジア症)の検査入院をする事に。ワクチンの無いPBFD、日本では手に入らないBFDのワクチン、CHLは鳥用のものは無い…。
入院となったが、最悪の場合病院側が危ないので長い事は置いておけないと告げられる。



あの子はどうしてるか考える。
会って2日しか経っていないというのに。
元気で帰ってきてほしいな。

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


ニューフェイス、登場!!

PBFD日記、ネム専用。
※PBFD陽性&発症と分かる前の日記です。
-----------------------------------------------------

(  ̄ー ̄) えへへ~えへへへへ。

うちに新しい子が来ました~~~!
セキセイインコちゃんです!(人´ω`*)
挿し餌を卒業している子を譲ってもらいました。うちは主にペレット食に統一する方針だけど、この子はシード食。う~ん、切り替えできるかな?
それにしても、か~わ~うぃ~うぃ~( *  ̄ロ ̄)はぁはぁ…

000_7860.jpg
ハルクインのファアローシナモンです。おとなしくてヨチヨチ。食べたら寝る。
でも…この子、昨日少し呼吸が変でした。今日は大丈夫みたいだけど、ちょっと心配
明日はヒナたちの診療日なので、一緒に連れていって診てもらおう。(o´・∀・`o)

000_7807.jpg

000_7803.jpg

尾がまだ短い…(・ε ・)背中は薄いソーダ色!そして超天然…
半分寝ながら生きている…(

譲っていただいた方に「インコをどう飼うか、食べ物は…」について話していてやっぱり改めて思う事は、沢山飼育本は出ているけどそういうものに縛られても仕方が無いな~という事と、人はインコをどう可愛がるかやどこまでどうするかという事を考えさせられるなぁ。インコの気持ちが気になる(・ι_・)ゞ

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
ランキングに参加しています!
上のバナークリックで、セキセイのお迎えにおめでとうポチをお願いします!



ケージデビューは突然に。

ヒムネキキョウインコのニコ。
ニコは同じ「キキョウインコ属」であるアキクサインコのルルに対して少し不信感を持った!
そう、体調が良くなるにつれて、つれなくなったルルに対してニコは寂しいのであった
「元気になってきたからって、ニコのこと冷たくしないでッピ!」
そんな思いを抱きつつ、ニコは正式なるケージデビューを果たしたのであった!
ヾ(●`・ω・´●)ノ

この凛々しさ!成長したネ(  ̄ロ ̄)
000_7461.jpg

この用心深さ!(  ̄ロ ̄)
000_7461-.jpg

ふこふこ!!(  ̄ロ ̄)
000_7461--.jpg

小生意気な顔だってしちゃうんだからネッ!!(  ̄ロ ̄)
000_7461---.jpg

はじめてのオモチャにだって立ち向かっていく!!(  ̄ロ ̄)
000_7461----.jpg

やっぱり淋しそうなんだけどォ…()
でもすんなりできたから拍手~

一方のアキクサインコのルルは… カラカラ~
000_7728.jpg


ニコが使っているのはベルインローラー。
ルルが使っているのはパーチスターボール。
 

 にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
ランキングに参加しています!
まっすぐに健やかに育って!とおもった優しい人はバナーをポチ!(・ω´・〃 )ノ



ちーちゃん豆ガラス。

インコ繋がりの先輩友人さんがガラス作家さんに頼んで作ってもらったもの。_RAW0615.jpg




2011.4.19 pii irasuto3

 

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ



秘密の花園。

6月になりました~
玄関を開けて、一歩踏み出せばそこは秘密の花園(人´ω`*)

秘密でも何でもないですがね~…( - -)
公営住宅では、なかなか沢山の小さな花園が見る事ができます。
1階に住んでいる方は、土地を私物化して園芸をやっている所が沢山あってなかなか面白い。そんなグレーゾーンを楽しむ花小鳥。
ふだんなら通り過ぎてしまうそんな風景をじっくり眺めて散歩するのが好き。個性豊かで様々な草花や木々を見れるのはとても素敵

000_6197.jpg
花と芝の小路。

000_6179.jpg
緑豊かな武蔵野~!

000_6198.jpg
花の小路。

000_6160.jpg
小花がたわわ。

000_6134.jpg
打ち捨てられた不思議植物。

000_6149.jpg
夏はもう近いよ!

000_6215.jpg
何かが潜む…?

000_6164.jpg
割れた大木もアート。

000_6166.jpg
ゆらゆら海月のような花々。

000_6224.jpg
捨てられちゃったの?

000_6117.jpg
さわさわ…。さわわ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ランキングに参加しています!
小さな秘密の花園が素敵と思ってくれた方は上のバナーをポチ!ヾ(●`・ω・´●)ノ